≪図解≫SuicaとPASMO―連絡定期券の作り方を2社・3社・4社ごとに解説しました

シェアしてもらえると大喜びします!

 

【前のページ:1社、2社の場合は?】

スポンサーリンク

3.連絡定期券の登録が3社(3区間)のとき

パターンは…

①「私鉄+JR+私鉄」

②「JR+私鉄+JR」

③「私鉄+私鉄+JR」

が考えられます。

定期作成の基本ルールにあるのは、3社以上乗り継いで定期を購入する際は、その両端の会社でのみ定期の登録をすることができること。

例えば、『鉄道会社A→鉄道会社B→鉄道会社C』という形で乗り継ぐ場合、定期の購入ができるのは、鉄道会社Aと鉄道会社Cのみとなります。

 

2社登録する際と同じで、3社以上乗り継ぐ場合も、1枚のICカードに全区間を登録することができます。

例えば、「JR+私鉄+私鉄」の定期を登録したい場合、SuicaまたはPASMO一枚で全区間の定期をつくれるという意味です。

 

さて、これらの前提を踏まえたうえで、パスモが使えるかスイカが使えるかを見ていきましょう。

※3社以上の連絡定期となった場合、定期作成可能な区間が指定されているなどの理由で、以下で説明する原則が適用されないことがあります。詳しくは鉄道会社にお問い合わせください。

 

①「私鉄+JR+私鉄」

場合分け③

先ほど述べたように、定期区間では、両端の会社でしか定期券の購入はできません。

この場合は、両端が私鉄なので、パスモ定期のみが作成できます。

【2019年9月10日追記】一部路線では、私鉄+JR+私鉄でもスイカ定期が作成できる可能性があります。

ただし、1枚のスイカに2種類の定期が載るという形(上段と下段)になります。

JRの窓口の方ですらその場では分からなかったので、ご自身の区間が利用可能かは窓口か駅で確認することをオススメします。

 

②「JR+私鉄+JR」

場合分け④

 

①の場合の逆で、両端がJRなので定期券はスイカのみが利用できます。

スイカ定期券の登録は、お近くのJRの窓口で行ってください。

 

③「私鉄+私鉄+JR」

場合分け⑤

この場合は、両端に私鉄とJRがあるので、パスモ・スイカともに定期券の利用ができます。

ただし、パスモ定期券の登録は左端の私鉄で、スイカ定期券の登録はJRの駅でのみ可能です。真ん中の私鉄でパスモの登録をすることはできません。

スポンサーリンク

おまけ 4.連絡定期券の登録が4社(4区間)のとき

パターンは…

①「JR+私鉄+JR+私鉄」

②「JR+私鉄+私鉄+JR」

が考えられます。

連絡定期の登録区間が4路線になることはほとんどありませんが、地方鉄道を乗り継いで東京都心に通学する場合などは可能性があります。

4社になっても基本ルールは同じです。

 

・基本的に、端から端まで1枚のIC定期券で定期を作ることができる。

・定期を作成するのは、両端の会社でしかできない。

 

全ての例を挙げることは出来ませんが、数例を挙げておきます。

※特に4社の連絡定期は、定期作成可能な区間が指定されているため、以下で説明する原則が適用されないことが多いです。あくまで参考にしてください。

 

①「JR+私鉄+JR+私鉄」

ケースとしては、「JR+私鉄+JR+私鉄」と順々に私鉄とJRを乗り継いだ場合です。

連絡定期4路線

 

図にもある通り、両端の会社がJRと私鉄ですので、Suica・PASMOどちらでも定期を作成することができます。

なお、Suica定期はJRの窓口で、PASMO定期は一番右端の私鉄で作ることができます。

 

②「JR+私鉄+私鉄+JR」

両端がJRだけであれば、以下のようになります。

Suica定期のみ作成することができます。

連絡定期4社

 

③「私鉄+JR+JR+私鉄」

逆に両端が私鉄だけであった場合は以下のようになります。

パスモ定期のみ作成できます。

連絡定期券4社

よく考えたら私鉄+JR+私鉄と同じですね(笑)

スポンサーリンク

最後に

 

これまでSuicaやパスモ定期の原則を書いてきましたが、私鉄各社が結ぶ協定などにより、例外が発生する場合もあります。

各路線に応じた詳しい定期作成方法が知りたい場合は、お近くの駅係員までお尋ねください。

 

パスモとスイカの定期登録について、疑問は解消されましたか?

一見ややこしいですが、ルールを理解すれば簡単です。皆さんの定期購入の手助けとなれば幸いです。

 

【前のページ:1社、2社の場合は?】


≪関連記事です≫

≪図解≫SuicaとPASMO|払い戻し手数料¥0になる場合は?

新幹線の切符にある『東京都区内』『東京山手線内』の違いは?

suica PASMOを清算しつつ、改札を出ずに新幹線に乗り換える方法は?

東京23区のJRが乗り放題!『都区内パス(750円)』がお得です


_

関連記事もどうぞ

シェアしてもらえると大喜びします!

28件のフィードバック

  1. スマイル より:

    北千住ー西日暮里(千代田線)、西日暮里ー新宿(JR)、新宿ー京王玉川(京王線)の場合は、PASMO1枚で定期つくれますか? (SUICAでも良いです)

  2. こま より:

    はじめまして。新富町→(有楽町線)→有楽町→日比谷→(日比谷線)→銀座→(丸の内線)→大手町でPASMOで1枚で買っていますが、どうしてもsuicaの定期が欲しくこの間にJRを入れたり、大手町から延長し御茶ノ水辺りでJRを1区間買うなど考えましたがsuicaでは4路線はいるものは買えないと言われてしまいました。何か他にいい考えはありますでしょうか?

    • ラッチ内 より:

      駅員の者です。
      新富町ー永田町(改札内乗換)赤坂見附ーお茶の水ーJR線
      でしたら値段は張りますがSuicaでも取り扱い可能になるかと思います
      また、銀座一丁目と銀座の徒歩乗換も定期券内になります。

  3. ニー より:

    北習志野-(東葉高速)-西船橋-(総武線)-水道橋-(都営三田線)-白山
    のルートだと、1枚では作れないとのことで、2枚に分けて作って利用しています。

  4. のぶ より:

    以前定期を作る際に使える路線は4路線までと言われたのですが、現在はどうなってるのですか?
    私鉄→JR→千代田線→半蔵門線→田園都市線
    です。以前はダメでした。

  5. 夜明けのみゅう より:

    初めまして
    突然で申し訳ありませんが、質問させていただきます。
    現在PASMOで京王線定期を使用してます。11月から中央線・八王子→吉祥寺乗り換え、井の頭線久我山の定期を購入予定です。PASMOの作れますか?

    • うー より:

      パスモ定期OKですが、京王電鉄の駅や券売機でないと無理ですね。中央線の駅で作りたいならSuicaになります。

  6. あき より:

    お忙しいところ失礼します。
    私は、横浜→(JR)品川→(京急)三田→(都営交通)→芝公園 へ通勤しており、定期が1枚で出来ないか、JR・京急・都営交通へそれぞれ問い合わせしたのですが、出来ないと言われました。
    JRはJRで定期を作り、品川から芝公園までの定期を作り、その2枚の定期を品川で毎日、JRから京急へ乗り換えするときに、駅員に処理してもらわなければならないのでしょうか。。。
    よろしければご教授願います。。。

  7. 摩訶不思議 より:

    東上線を利用しています。
    東上線の連絡定期券の一覧ってないですよね?(PDFは追加になったのはの説明で結局まとまった資料がないと思っています。)

    自分は、東上線志木駅 → 和光市乗り換え → 副都心線新宿三丁目乗り換え → 丸の内線新宿乗り換え → JR中野駅

    をどうにか1枚にできないかと考えておりましたが、ダメでした。
    JRは別にしないといけない。

    • king-blog-slime より:

      こんにちは。

      連絡定期一覧は分からないですね、、、
      考えられる対策としては、定期をSuicaで作ってみるか(既にやっていたらすみません)、池袋乗り換えで山手線&中央線で中野まで行くかですね。

      あくまで推測ですが、メトロとしては中野に行くのであれば、JRでなく東西線を使って欲しいから許していないのでは?と思います。

      • 摩訶不思議 より:

        返信ありがとうございます。
        Suicaでの作成は、休み明けに試してみようと画策中です。
        この路線のこだわりは、始発・直通(実質乗り換えなし)の旨味を味わうためで池袋乗り換えは避けたいなぁという思いがありました。
        ただ、先日東上線を使って池袋利用したのですが、JRの乗り換えは、そこまで面倒ではないのでそれもありかと少し揺れているところです。(山手線・埼京線の込み具合が悩みの種ですね。定期代が安くなるというメリットも。)

        東西線を使うルートとなると高田馬場または飯田橋乗り換えとなり、前者は、定期代が高くなり、後者は、15分程度余計に時間がかかるので断念しております。

        副都心線の乗り換えを強行すると明治神宮前、渋谷のいずれかでJRに乗り換えるしかないというとっても腑に落ちない感じです。

  8. 三社乗継 より:

    都営地下鉄~JR~東京メトロの定期を作ろうとして、都営地下鉄、東京メトロ両方から1枚にはできないと断られました。ダメもとで、JRに聞いてみたら、1枚で作ってくれました。
    具体的には、都営浅草線ーJR山手線ー東京メトロ銀座線です。
    浅草線的には、JRを挟まず、新橋で銀座線に乗り換えろ、と言いたかったようですが、新橋の乗り換えは馬鹿みたいに歩くので絶対嫌でした。
    どんなルールが働くのか、全く分かりません・・・・。

    • king-blog-slime より:

      こんにちは。

      JRでスイカの連絡定期を作成する場合‥‥

      発駅・着駅がともに連絡会社線の駅となる連絡定期券は、当社で発売することができません。

      つまり、「JRの路線がどちらかの両端にないと定期が作れないこと」が大原則です。

      具体的な駅名が分かりませんので詳細はお伝えしかねますが、特に3,4社の連絡定期の場合は、定期作成可能な区間が指定されていることが多く、三社乗継さんのケースと同様に、作成できないことがあります。

  9. 質問 より:

    京成+東京メトロ+京王はPASMO1枚で作れますか?

    • king-blog-slime より:

      私鉄+メトロ+私鉄は可能です(東京メトロ公式サイトより)。
      ただし、利用する私鉄や乗換駅によってできるものとできないものがあるので、詳細は駅係員にお尋ねください

  10. じゅんこ より:

    新座(jr)→北朝霞(jr)、朝霞台(東武)→池袋(東武)、池袋(メトロ)→葛西(メトロ)の区間で定期を買う際Suicaでは定期が買えません。

    • king-blog-slime より:

      じゅんこさま、コメントありがとうございます。
      記事にある通り、原則としては可能ですが、例外的にできない場合があります。

      JR⇒(朝霞乗り換え)⇒東武⇒(乗り換え駅)⇒メトロ
      で定期を購入する場合、乗り換え駅として認められるのは、和光駅のみとなっています。

      どうしてできないのか詳しい事情は分かりませんが、大変残念ながら、JRの規則上では池袋乗換はできないようです。
      参考になれば幸いです。

      参考:連絡定期券の発売範囲(PDF版)

  11. okakun より:

    地下鉄成増(東京メトロ有楽町線)から池袋(JR)-上野(JR)で入谷駅(東京メトロ日比谷線)の場合、地下鉄の定期券売り場では、一本での発券は出来ないと言われました。両端の駅はどちらも定期券売り場は無いです。
    この場合はパスモでもスイカでも不可能なのでしょうか?
    よろしくお願いします。

  12. horiguchi より:

    戸塚→(JR)→横浜→(東急)→渋谷→(副都心)→新宿三丁目
    などのルートがどう考えてもできそうな感じですが、できません。
    横浜中華街→(みなとみらい)→ … →(西武秩父)→西武秩父 まで S-Train で直行できるルートなので東急→副都心は行けそうなのですが、なぜか横浜乗換だとできません。
    ちなみに、
    戸塚→(JR)→武蔵小杉→(東急)→渋谷→(副都心)→新宿三丁目
    は可能です。(結構屋外を歩く羽目になるのに)

    こういうのをどこかへリクエストする窓口とかないものでしょうかね??

    • king-blog-slime より:

      コメントありがとうございます。

      申請されたのがSuicaかpasmoか分かりませんが、申請していないICカードで定期申請されてはいかがでしょうか?
      逆ならできる可能性もあります。

      もしくは、現在のICカードを利用しつつ、経由駅を変更するかのどちらかですね、、、

      因みにですが、Suicaの場合は指摘された通り、横浜経由⇒×で武蔵小杉経由⇒〇でした。参考:JR線+東急電鉄線+連絡会社線※PDFです。

  13. 志水三枝子 より:

    JR+私鉄(東武)+私鉄(京成)はスイカでは1枚になりませんでした。
    どうしてもできないのでJRの駅員を呼んでやってもらいましたがダメで、最後がJRで終わるならできると言われて、仕方なく今2枚使用しています。
    逆からパスモでなら買えそうなので次回試してみるつもりです。

    • king-blog-slime より:

      コメントありがとうございます。

      具体的な駅名が分からないので、推測になりますが、、、
      牛田と京成関屋など乗換駅であっても駅名が違うと、同じ定期に載せられないことが多いですが、東武と京成は協定を結んでいるため、1つのパスモに定期を載せることができます。

      しかし、JR+東武+京成でSuicaの定期を作る際、JRにはその協定を履行する権利がなく、Suicaでの定期作成ができないのだと思います。
      参考URL:http://www.jreast.co.jp/renrakuteiki/pdf/04_15.pdf

  14. より:

    私鉄+JR+私鉄の定期券はSuicaでも作れましたよ⁇

    • king-blog-slime より:

      コメントありがとうございます。
      連絡定期券の作成には少し例外があり、これがややこしいのです。

      一部本文にも記載しましたが、私鉄の中にもSuicaが利用可能なところがあります。
      例えば、「富士急行線」「東京モノレール(モノレールSuica)」「りんかい線(りんかいSuica)」「埼玉高速鉄道」など、Suica定期に対応している路線があります。

      これらの私鉄が両端にある場合は、Suicaでの定期作成も可能なことがあります。

      貴重なご指摘ありがとうございます。

      • より:

        はじめまして!自分はメトロ→JR→都営地下鉄の通学定期をJR発行のsuica定期にて使用しております!何かの参考になれば幸いです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です